スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comment (-)

エイトレンジャー!!と歌のちから

これだけは絶対に書こう、書こうと思って一週間弱(苦笑)



エイトレンジャー映画化決定!!!



いやぁ、びっくりしましたよ。
2008年くらいからかな。メンバーがよくみんなで映画やりたい、とかエイトレンジャーで映画だったらおもしろいのに(って言ってた印象があるけどどこの雑誌かとかは失念。間違ってたらごめんなさい)って言ってたんですよね。
それが見事にかなったというか、なんというか。

ちょうど寝ぼけながら早朝につぶやきさんで発見して、めっちゃテンションあがってw
記念ということでニッカンさんもお買い上げ。
ヒナちゃんのお仕事終わってのクランクイン。
ZIPを見たらすんごいことになってたけど(主に錦戸・村上方面)、大丈夫ですか?
なぜ白メッシュを入れてしまったの?!!(汗)

スーツが変わってたり、設定もちょっと変わってたりとするけど。
7月28日、楽しみにしておかないと!
舞台挨拶とか試写会とか、とかとか(≧▽≦)
8月8日もあるし、お休みたくさん使わないとなww


そしていくつか設定が出てたのでまとめておく。

物語の舞台は、最悪のシナリオをたどった未来の日本。コンサートの企画をベースにしながらも、ヒーローの仮面に隠れた心に傷を背負った7人の青年がその環境に屈することなく生きる力を生み出す人間ドラマを描く。

「エイトレンジャー」の発案者である横山裕は今回の映画化について、「ホンマにびっくりしました。はじめは遊びでやっていたことが、こんな大きなチャンスをいただけることになるとは」と感慨深い様子。“絆”がテーマとなっており、「今の時代に合っていると思います。僕らのコンセプトとして“ふざけるのも一生懸命に”というのがあるので、そのあたりも見どころになるのではないかと思います」と紹介し、舘との共演に「すご過ぎて笑ってしまいました。よくOKしてくださった」と驚きを隠せないようだ。

ギャンブル中毒の横峯誠(ブラック)を横山、アルコール依存症の渋沢薫(レッド)を渋谷すばる、心優しいチェリーボーイの村岡雄貴(ナス)を村上信五、プライドの高さがあだとなり引きこもりとなり、ショッピングサイト依存症となる丸之内正悟(オレンジ)を丸山隆平、青い物に目がない、心優しい男の安原俊(ブルー)を安田章大、意地っ張りで、目立ちたがりの錦野徹朗(イエロー)を錦戸亮、典型的なノーと言えない日本人の大川良介(グリーン)を大倉忠義が演じ、舘はエイトレンジャーを導き、共に戦う伝説のヒーロー、キャプテン・シルバーに扮する。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120305-00000004-mvwalk-movi




いろいろ思うとこもあるけど、とりあえず楽しみ!が勝っているので。
メンバーの過去が思ったよりも衝撃的(特に三馬鹿)ですが、その分年下はテキトーな感じなのがまた面白く(笑)
4月中旬にはクランクアップってことはかなりぎゅぎゅっとまとめて撮影ですね。
ちょんぷりもそんな感じだったよね。
メンバーみんなで楽しくやってくださいノシ



でもって、歌のちから。
どうやら仕分けの収録終わりに向かったとか、なんとか。
もんじゃいビート一曲だったのは寂しいけど、久しぶりのユニフォーム姿。
なつかしかったなぁ。
テンション低いメンバーはいなかったし、やたら大倉はワンコのようにきらっきらで。
しかも最初の立ち位置の都合ですばるアップ→ヒナアップのどちらにも大倉がステキ笑顔で見切れてたのがすごく印象的(笑)
ヤスもきらきらしてたなぁ。
亮ちゃんはいつものクオリティ(笑)
すばるのヒゲ騒動(ボーボボ)も思ったよりすっきりだったし(ただアル中っぽさは大いに感じたww)。

あと、嵐のもすごかったなぁ。
もうチャリティができるクラスなんだよなぁ、って。
あれだけ笑顔を作れるのってやっぱり「国民的」だからなんだろうな、って。
みんなが言ってた噂のワイハーもわかったし(笑)
(ハワイのことだと思ってて、ずっと謎だったw)

そんな歌のちからでした。
次の日のZIPには華麗にスルーされたけど、明日のMラバには出るのかな?
前に放送されたやつのだとは思うけど、録画しとこうっと♪

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。