FC2ブログ

得たもの、感じたもの

キャンプで瀬里奈は・・・


水切り


のスキルを手に入れた!
川で遊ぶ楽しみのレベルが1上がった!
特に変わりはない






って別に追記にしないといけない理由なんてないんですけどね。
フと感じたんですよね、キャンプ中に。

今回のキャンプは仲間と行くキャンプではちょっとなかったんです。
何度かちょいちょい書いている自分が所属している団体でのキャンプだったんですよ。
そこには小学生~大人まで幅広い年齢の人が参加していて。
川でみんなで遊んでいる中に中学生の男の子たちがいたんです。
すっごい楽しそうに水切りしたり、もぐったり、飛び込んだり、無駄に日焼けしたり・・・。
その姿を見て、私もあんな風に遊んだなぁーなんて感慨深くなったと同時に。

ジャニの子たちってこういう時間は削られるんだよな、なんて思いました。

(私のいる団体の)あの子と(ジャニの)あの子は同い年かーって思ったのがきっかけです。
そしてそこから派生して思ったのは松竹座で頑張ってる関ジュとJUMPの子、優馬ですかね。
お仕事だからしょうがないとは思うんです。
小さい内から働く、っていうのはそういうことへの時間が減ってしまうってこと。
もちろん彼らにだってオフはありますし、雑誌の撮影とかで川遊びをしてその合間にフリーがあるかもしれない。
でも、やっぱり心から楽しめるかっていうとそうでもないのかな?なんて。メジャーになればなるほど世間の目や雑誌の目がついてまわります。
マルちゃんが京都のお祭りに行かなかったのも単純に人が多いだけじゃないんじゃないの?なんて妙に勘ぐったりもして。

もちろんそういう人生を選んだのはきっかけは親とかであれ最後は自分だと思うんですよね。
でも、どうなんだろうか。
自分がアイドルを追いかけることは彼らの人生から普通の楽しみを奪っていくことになるのかな?なんて考えたら嫌悪感にさいなまれます。
もちろんアイドルだからこそ特殊な楽しみを得られるんでしょ!といってしまえばごもっともなんですけどね。
だって、私はどうやったってそんな特殊な楽しみ(例えば東京ドームに立つとか)なんて得られないですし。
だから、その特殊な楽しみを彼らが好きなら、いいんです。普通の楽しみもいいけど、そっちを選んだんだから!っていう根性があるなら。
でも、もし。
私達がやっているような普通の楽しみ(例えば河遊びとか、BBQ、遊園地なんか)をしたくてもできないような状況であったら、なんて辛いんだろうかなと。

これはアイドルに限らずすべての芸能人に当てはまるんでしょうけども。
これって上目線なのかな?わかんないですけど、考え始めたらギュっとなってしまったので。

管理者にだけ表示を許可する